ウィステリア ガーデン

回収に関するご案内

■土や砂・石などは、ごみ収集には出せません

東京23区をはじめ、多くの自治体では、土や砂・石をごみ収集に出すことができません。
ウィステリアガーデンは、23区をはじめ、多くの自治体からご紹介を頂いております。
まずはご相談ください。

■回収するものは‥

園芸で使用済みの 使いきれなかったなど土全般
水槽の底石底砂ソイル(底土) 砂場の 庭から出てきた
水害防止用の土のう(役所から配られた砂の入ったもの)
レンガ コンクリートブロック タイル
 石灯籠などの撤去・処分  など

■少量でも玄関先まで回収に伺います

回収は量の多少にかかわらず、玄関先まで回収に伺います。
少量でも回収が可能となるように、基本料金を設定しております。
気兼ねなくご用命ください。

■申込み方法は?

お申込み/お問い合わせは、お電話・メール・専用フォームにて受け付けております。
お申し込みの際には、処分したいものと大体の量(例:レジ袋で2袋、直径30cmの鉢ごと3つなど)をお聞きします。
・電話・・・・・・03-5374-2220(9:00〜17:00 月〜土 ※但し祝日を除く)
・メール・・・・・wisteria-garden@nifty.com(24時間)
・専用フォーム・・こちらから(セキュリティページ)(24時間)

■安心してご利用ください。(多くの自治体からご紹介いただいております。)

弊社のサービスは、多くの自治体からご紹介いただいております。
紹介いただいている自治体の例 世田谷区、杉並区、目黒区、大田区、中野区、新宿区、港区、板橋区、文京区、小平市、八王子市、国立市など、都内市町村の清掃事務所や清掃担当所管
また、多くの方に繰り返しご利用いただいております。
 東京都内はもちろん、近接する自治体にもお伺いできますので、お気軽にご相談ください。

トピックス

NHKテキスト『趣味の園芸』に掲載されました。
NHKテキスト『趣味の園芸 2016年4月号』そこが知りたいシリーズの記念すべき第1回のテーマ「土はどうして捨てられないの」の記事に、弊社サービスが掲載されました。

土の処分はウィステリア ガーデンまで!
持ち込み処分を拡充します!持ち込み処分はお得です!!
毎月第4土曜日に開催していた世田谷資源買い取り市(世田谷会場)が平成28年6月から、第1、第3土曜日の月2回に拡充されます。同時に会場で行われている土、砂、石などの持ち込み処分も月2回の回収となります。引き続き、世田谷資源買い取り市に小型家電、古紙、古着をお持ちいただければ、通常の処分費から10%引きで処分いたします。もちろん、基本料金は無料です。
会場や時間など、詳しい情報はページ左ののぼり旗をクリック!

※土、砂、石等の持ち込み処分は、世田谷資源買い取り市を実施する上記会社にご理解いただき、会場の一角をお借りし実施するもので、上記日時以外に持ち込むことはできません。
石灯籠などの撤去・処分もご相談ください。
地震で倒れてしまった石灯籠の処分をしたい。石灯籠が道路から遠くて、処分するにも重くて運ぶことができない。など、意外と処分に困ってしまう、石灯籠などの石の装飾物の処分。
弊社では、事前にお伺いし、運ぶものの大きさや重さ、材質の確認。周辺道路や敷地内の建物配置の状況など確認し、経済的、効果的な撤去・処分方法をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。
多くの市町村から紹介されています。
世田谷区 ハンドブック
世田谷区や港区などの発行する便利帳やハンドブック、HPなどにも紹介されています。この他、杉並区、新宿区、中野区、板橋区、文京区など23区内のみならず、小平市や国立市、八王子市など都内の各区市町村からご紹介いただいております。 土の処分はウィステリア ガーデンまで!

企業概要

事業所名 ウィステリア ガーデン
代表者 藤井 憲一
事業内容 ■土・砂・石の回収および分別処理場への引渡し

ページ内容


アクセスカウンター

  • あなたは 355,410人目のお客様です

リンク